スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い恋人パークエア




今年は軽い災難や怪我が続いたけど、パークエアまでにぼちぼち体調も合わせれた。


ここ数年のパークエアはなにをやっても立つのに必死で、なんとか決勝に残ったりって感じだった。


そして、まあ決めれないからって、同じ技を何回もやってる自分が嫌だった。



大会とはいえ予選はジャムセッション。


俺の中では、せっかく魅せれるチャンスが多いのに、同じ技ばっかりやるのは好きじゃないし、ダサい。


なにより自分が楽しくない。


スキー場ではできるのに…なんて思ってた。



けど、今年は違った。

公開からジャムセッション、そして決勝まで、着地のマジごけはほぼ無し。


スイッチに関しては全然いつものジャンプはできなかったけど、全方向プラス3Dも出せたし、スイッチトゥイークも出せた。


今までのパークエアも楽しかったけど、今年はマジで楽しかった。



本当に今年のパークエアの滑りは、去年とは全く違った。



なぜか…


それは年を重ねるごとに考えながら滑れるようになって成長してきたのもあるけど、1番の変化は去年の2月の怪我がきっかけ。



去年の怪我の前にもたくさん怪我をして、体のことを自分なりに考えてきたつもりだった。



けど、視野が狭かったね。




その視野を広げてくれるきっかけになったのがモジェーンにあった名刺サイズの広告。



それがほりお接骨院だった。





ここに通うようになって、たくさん知識をもらい、体のケアをすることで、滑らなくても滑りが変わる。


昨日はその変化が1番感じられた1日だった。



怪我から始まり、きっかけとなったモジェーン、お世話になったほりお接骨院。




本当にありがとうございます。



そして、こんな未熟者を数年に渡ってサポートしてくれている、NOVEMBER、DRAGON。


感謝の気持ちはもちろんありますが、お礼よりも滑りと、いい報告でお返ししたいです。



そして最後に、ざっくりで申し訳ないけど、関わってくれた人、応援にきてくれたみんな、マジでありがとう!!




まあまだパークエア抜けただけだけど(笑)



でも今年のパークエアはほんとに手応えを感じながら楽しめた。



そんな結果は2位。



また悔しいわ!!



けど、俺のジャンプが1番だったって一言は嬉しかったな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

怪我で成長する人はステキな人だね。

あたしは下ネタトークしかしてないけどもね(笑)

でん〉そんな怪我をサポートできる仕事もステキじゃないか。


ほんと下ネタはついていけないわ~(笑)
プロフィール

jully.nov

Author:jully.nov
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。