スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革細工

最近、財布を替えようと思った。

でも、ありふれた既製品じゃつまらない。

そう思っていたとき、5、6年前に革細工を仕事にしようとしていた友達にベルトを作って
もらったのを思い出した。


早速連絡をとって家にオーダーしに行った。


数年ぶりに合った彼は、老いもあまり感じなく雰囲気は昔のままだったが、墨が少し増えていたようだった。


お互いの進む方向が変わったからか、こんなにも連絡をとっていなかったが、彼は、なにを隠そう俺がスノーボードのジャンプやジブを始めるきっかけになったキーマン。


出会った当初、彼はエッジを全部丸め、ジブとワンメイクにハマっていた。



そんな彼とは正反対に俺は、エッジをギンギンに研ぎ、カービングや未圧雪のコースをひたすら滑っていた。


そんな俺達を引き合わせた人物もいるのだが今日は省略しよう。


彼も口数が多い方ではなかったが、俺も今より口数が少なかったと思う。


それに加え、スノーボードのスタイルも正反対。


なぜそんな二人が繋がったのかは未だに不思議だ。


初めて出会った当時、俺は高校生で、もちろん車なんか持ってなく、休みの日にバスや電車で何時間もかけ通っていた。


そんな俺を彼はたまにスキー場に車で連れていってくれた。


滑りのスタイルは違えど何か通じるものがあったんだろうか。


今度聞いてみるのも面白いな。


とまあ、一緒に滑ってるうちに、俺もたまにキッカーに入るようになり、気づけばハマっていた。

それが俺のジャンプやジブを始めるきっかけ。



話が逸れたが、あの頃本気でスノーボードをしていた彼は、今では本気で革細工と向き合っているようだった。



やっていることは昔と違い、悩んだり休んだりした期間もあったみたいだけど、ひたむきさは変わっていないように見えた。


革細工一本で生活していくのは大変とは言っていたけど、その生き方、格好いいと思ったよ。


是非成功させて欲しい。


世界に1つだけの財布。


完成が楽しみだ。


http://www.veinslife.com/
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【革細工】

最近、財布を替えようと思った。でも、ありふれた既製品じゃつまらない。そう思っていたとき、5、6年前に

まとめ【革細工】

最近、財布を替えようと思った。でも、ありふれた既製品じゃつまらない。そう思っていたとき、5、6年前に

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jully.nov

Author:jully.nov
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。